MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

アミノ酸とは?

皆さん、こんにちは!

Dr.トレーニング椎名将輝です!

寒い季節が続いていますが体調には気をつけたいですね🥶

今回は体にはとても重要な役割を果たしているアミノ酸についてお話ししていきます!

 

アミノ酸の役割

人間に必要な3大栄養素の一つのタンパク質を体内で作るために必要になってくるのがアミノ酸です。

私たちが、タンパク源になる肉や魚、穀物などを食べると、20種類のアミノ酸に分解され私たちの体の中で

再び、必要なタンパク質に組み換えられます。その過程の中で、11種類のアミノ酸は他のアミノ酸から

体内で合成して不足を補うことができますが、残りの9種類は体内で合成することができないので

食事で補う必要があります。このように体内で合成できるものを非必須アミノ酸、合成できないのもを必須アミノ酸といいます。

 

様々なアミノ酸の役割

アミノ酸は20種類もありますが、特に重要な役割を果たしているアミノ酸を紹介します。

・エネルギー代謝に関わるアミノ酸

バリン、ロイシン、イソロイシン、アルギニンというアミノ酸があり、

バリン、ロイシン、イソロイシンに関してはBCAAと呼ばれており、

筋肉のエネルギー代謝にとても深い関わりがあり、トレーニング最中に摂取することで

筋肉の分解を防いだり、タンパク質の合成を促進してくれる効果があります。

アルギニンに関しては、成長ホルモンを分泌する役割があるので、免疫力を向上させたり

食欲を抑える働きもあるのでダイエットの方でも積極的に摂取するのがおすすめです。

・BCAAが多く取れる食品

・まぐろの赤身

・カツオ

・鶏むね肉

・あじ

・さんま

・鳥もも肉

・卵

納豆や木綿豆腐なども比較的に取りやすいためおすすめです!

・アルギニンが多く取れる食品

・大豆

・マグロ

・鶏卵(卵黄、生)

・うなぎ

・にんにく

・和牛(リブロース、赤身、生)

 

日常生活でも取り入れやすものばかりなので、積極的にアミノ酸を取って、効率よく体を変えていきましょう!

 

 

 

 

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP