MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

医者いらずの味噌?

皆さんこんにちは!

Dr.トレーニングの出口です💪

今回は味噌について話していこうと思います!

皆さん、味噌はよく食べますか?

僕は、よく味噌汁や焼きおにぎりに塗ったりなど頻繁に食べたりしています😁

味噌は日本のスーパーフードと言われいるくらい栄養がある食品になります!

では、味噌にはどんな栄養があるのでしょうか?

味噌は昔からのタンパク源

味噌は昔、肉食が禁じられて魚も手に入れにくに地方では、貴重なたんぱタンパク質として重宝されてきました!

また、「味噌の医者殺し」と言われるほど健康効果が高い食物なのです!

味噌の原料でもある大豆にはタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

味噌は発酵によって「脂肪酸エチル」という物質ができます!

これは、がんを抑える効果があり酵母や乳酸菌、麹菌にも同様の効果があるということがわかっています😲

味噌汁を飲む頻度が高い人ほど胃がんによる死亡率が低いと学会で発表があるくらいです!

味噌の栄養価

では、味噌の医者殺しと言われるほどの味噌にはどんな栄養があるのでしょうか?

 

🌟タンパク質

大豆が主な原料となる味噌は、植物性タンパク質を多く含んでいます!

 

🌟鉄

鉄は、血液中の赤血球の中にあるヘモグロビンに含まれ、全身に酸素を送り届ける働きがあります!

鉄が不足すると、めまいや息切れなど特に女性に摂取してほしい栄養素になります!

 

🌟イソフラボン

イソフラボンは大豆に含まれるポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防や改善に役立つと言われています!

 

🌟大豆サポニン

サポニンは大豆をはじめとする植物に含まれ、殺菌作用や抗菌作用があり、過剰なコレステロールを除去したり免疫力を向上させる働きがあります!

 

味噌の効果的な食べ方

日本人の味噌料理といえば、味噌汁が一般的です!

味噌の乳酸菌は、50℃以上、酵母は70℃ぐらいで死滅してしまいます😲

そのため、味噌汁を作る際は火を止めてから10分ほど置いてから50℃ぐらいまで下がったところで味噌を解くと、乳酸菌も酵母も生きた状態で摂ることができます👍

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

味噌は昔からの健康的な食材です!

味噌汁など簡単に摂取できるので、皆さんもぜひ食べてみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Dr.トレーニング田園調布店 出口右京

 

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP