MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

秋は体調を崩しやすい?さぁ、運動だ🏋️‍♂️

皆さんこんにちは!

Dr.トレーニング田園調布店の出口です💪

早いことにもう9月ですね🍂

秋といえば皆さんは何を想像しますか?

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋

たくさん秋はありますね!!

ですが、秋になると体調を崩す方が多くなります😱

皆さんも一度は夏から秋に変わる時体調を崩したことはあるんじゃないでしょうか?

今回は秋になるとなぜ体調を崩すのかについて話していこうと思います!

秋になると体調を崩しやすいのはなぜ?

秋になると体量を崩しやすくなるのには多くの理由がありま。

今回は一部を紹介していこうと思います!

 

・夏の冷えによる疲れの影響

夏になると冷房や冷たい飲み物で体を冷やす方が多いと思います。

そうすると、体が冷え胃腸の機能が低下してしまい、そのまま秋を迎えると気温差の影響で胃腸の機能を悪くしてしまう恐れがあります

 

・急な気温変化

秋の朝晩は気温が低く感じますが、昼になると気温が上がり暑く感じる日も多くありません🌞

気温差の影響で自律神経が乱れ体のだるさや疲れ、頭痛を引き起こす恐れがあります😱

 

・空気の乾燥

秋が深くなるにつれ、空気は乾燥してきます🍃

空気が乾燥すると汗をかいてもすく乾いてしまい、喉が渇いていることに気づかなくなり水分不足になります!

水分不足になると、血流の流れが悪くなり代謝が落ちる原因にもなります!

対処法

・体を冷やさない

体を冷やさないために暖かい食べ物やに飲み物を摂取しましょう!!

また、テレワークが多い方は体が硬くなりやすいのでお風呂に浸かることで、

体が温まる上に体の柔軟性向上にもつながるのでお風呂に浸かるのもおすすめです🛀

 

・水分を積極的に取る

先ほども話した通り水分不足になることで、血流の流れが悪くなるので、代謝が落ちたり、免疫力低下にもつながるので水分はしっかり取るようにしましょう💧💧

 

・運動をしよう

秋といえばスポーツの秋🏋️‍♂️

運動をすることで、基礎代謝向上や免疫力向上など体にとって多くのいいことがもたらされます!!!

逆に運動不足になると、体力が落ち、筋力が低下しそれに伴い腰痛や肩こりなど体の不調が出てきます😱

そうなる前に運動をすることで、体の不調などを整えていきましょう👍

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

秋になると気温差が激しい影響で体調を崩す方が多くなってきます!

体調を崩さないためにも少しでも運動をして免疫力向上や体力向上などを目指していきましょう✨

スポーツの秋の今だからこそ今まで運動してなかった人も運動を始めるにはいい機会なのではないでしょうか?

私はまだ平気と思っていても実はもう体に異変が出ているかもしれません。

また今度と言わず今すぐ行動しましょう🏃‍♂️💨

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Dr.トレーニング田園調布店 出口右京

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP