MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

スクワットで足は太くなる?

皆さんこんにちは!

Dr.トレーニング田園調布店の出口です💪

皆さん一度はこの言葉を聞いたことありませんか?

 

「スクワットをすると足が太くなる」

 

一度はこの言葉を聞いたことがあると思います!

本当にスクワットをすると足は太くなるのでしょうか?

今回はそんなスクワットについて話していこうと思います!

スクワットで足は太くなるのか?

スクワットをすると足が太くなるのか🤔

 

結論から言うと「やり方次第で変わります

 

なぜかというと、スクワットはフォームによって使う筋肉が変わってくるからです!

そのフォームで重要になってくるのが、

 

股関節」「膝関節

 

この2つの関節の使い方で大きく変わってきます!

ここからは、この2つの関節の使い方でどのように効果が出てくるかを説明していきたいと思います!!!

スクワット(膝関節)

まずは、膝関節を優位に使われるとどこに影響が出るでしょうか?

それは「大腿四頭筋」という前ももの筋肉です!

よくスクワットの時爪先より膝が前に出さないようにしてくださいと言われたことはありませんか?

膝が爪先より前に出てしまうと大腿四頭筋が使われてしまいます!

これが足が太くなる原因です!!!!!😲

また、膝が爪先より前に出ると膝への負担が大きく膝を痛める原因にも繋がってしまいます!

 

では、どうすれば足が太くならないスクワットをすればいいのでしょうか?

スクワット(股関節)

足が太くならないスクワットをするためには、

 

股関節を優位に動かして」スクワットをしましょう!!

 

股関節を優位に動かすといってもどう動かすのか分かりずらいですよね?

 

簡単にいうと「姿勢を正したまま椅子に座るイメージです」

 

椅子に座る時膝から曲げて座る人はいないですよね?

多くの人がお尻を引いて座りますよね!?

そのイメージを持って行うと股関節優位の動きができます!

股関節優位の動きでスクワットをおこなうことで使われる筋肉は

 

大臀筋」というお尻の筋肉です!!

 

この大臀筋は体の中で大きい筋肉なので

全身の代謝を上げたり、ヒップアップにも効果的です✨✨

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のことを皆さん自身のトレーニングに生かしてみてください!

ただ、フォームが良くても前ももを使ってしまう方はフォーム以外の原因があります!!

トレーニングはとても奥が深いです!

何かわからないことがあれば

私たちトレーナーにご相談ください!

どんなお悩みでもお待ちしております😁

 

最後まで読んでいただきありがとうございます🙇‍♂️

 

Dr.トレーニング田園調布店 出口右京

 

 

 

 

 

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP