MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

りんごと健康🍎

皆さんこんにちは!

Dr.トレーニングの出口です💪

近年、食生活の欧米化や生活習慣の乱れに伴い、若い人でも生活習慣病になってしまうケースが増えています😱

生活習慣の悩みが高まっている中で、手軽に栄養補給できるのが、りんごになります🍎

今回はそんなリンゴについて話していこうと思います!

りんごを食べよう!!

食習慣、運動習慣、睡眠習慣などの生活習慣から引き起こされる体調不良の悩み…

りんごを食べることで、血糖・血圧・肥満・消化器系などの悩みのケアが期待されています!

リンゴに含まれるカリウムという成分は高血圧などの原因になるナトリウムを排出する働きがあります!

カリウムは野菜にも含まれていますが、茹でるなどの調理法でかなりの量が流れてしまいます!

しかし、りんごの場合は生で食べることができるので、効率的にカリウムを摂取することができます🍎🍎

りんごの成分

カリウム

むくみや血圧に影響するナトリウム(塩分)を排出するのをサポートする

 

ビタミンC

抗酸化作用・鉄分の吸収を促す

 

食物繊維

腸内善玉菌を大腸内で増やす

血糖値の急激な上昇を抑える作用

血中コントロール値を低下させる作用

 

今の時期はとても暑く汗をよくかきますよね?

そんな時は、りんごを食べることで夏バテ防止にもなります!!💦

 

りんごポリフェノール

リンゴにはリンゴポリフェノールという成分があります。

効果としては

・抗酸化作用

・血液中の脂質の酸化をケアする

・悪玉コレステロール値を低下させる作用

 

強い抗酸化作用

ポリフェノールは抗酸化作用、老化を促進させる活性酸素の抑制、生活習慣によって生じる様々な不調のケアなどに役立つと言われています!

ポリフェノールの中でもプロシアニジンという成分には

・紫外線による肌トラブル

・抗アレルギー&免疫力

・脂質代謝抑制(内臓脂肪軽減)

・糖代謝抑制

・育毛

など多くの効果があります!!!

りんごのペクチンパワー

ペクチンとは皮と実の間に含まれる繊維成分の一つです!

そんなペクチンには整腸作用効果があります。

お腹の調子が悪い時、すりおろしたりんごを食べることはありませんか?

それは、リンゴに含まれるペクチンの整腸作用、鎮静作用があるためなんです✨✨

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

りんごを食べて健康的な生活を手に入れましょう!

※りんごを食べる際は、皮ごと食べてくださいね🍎

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Dr.トレーニング田園調布店 出口右京

 

 

 

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP