MENU
CONTACT

口内炎は予防できる!!

皆さんこんにちは!!!

Dr.トレーニング田園調布店の田中純奈です🎀

 

皆さんは『口内炎』に悩まされたことはありませんか??

いつの間にか口の中にできていて、そしてまあまあ長い間口に居座っているもの、口内炎といえば大体、“痛い”というイメージがありますよね😱

今回は、その『口内炎』についてお話しさせていただきます!!

『口内炎』の原因は??

口内炎の原因は、主に、

・栄養不足

・免疫力の低下

・ストレス

のこの3つが占めていると言われています。

 

*栄養不足

忙しい生活で食事が不規則になり栄養バランスが崩れてしまうことによって、すぐに口内炎ができるという方も多いのではないでしょうか??

食事から取る栄養素の中でも特にビタミンB群は口内など粘膜の健康に大きく関係しているんです!

代謝に関わるビタミンB2が不足→口内の炎症、唇のひび割れなどの原因に

免疫のビタミンといわれるビタミンB6が不足→細菌の影響を受けやすくなり、口内炎を招きやすい状態を引き起こす

ビタミンB群には相互作用があるのでまとめてとった方がより効果的です❗️

食事で摂りにくい場合、摂りきれない場合などは、医薬品で一緒に補う方法が効率もよく、かなりオススメです❕

 

*ストレス・免疫力低下

疲れとあわせて、ストレスが溜まっているときにもできやすい口内炎

精神的にも肉体的な原因にも関係しているビタミンB群が不足するからです。

粘膜の健康に関わるビタミンB2は、食事で摂った栄養をエネルギーに変換される時に使われるため、疲労やはげしい運動などで大きく失われます。

また、睡眠不足や風邪なども体内のビタミンB2を消費しているため、口内炎の原因をつくってしまいます。

また、ビタミンB1やビタミンB6は、神経組織や免疫機能に影響する成分であります。

ストレスにより必要量が増すことで不足気味になり、口内炎ができやすくなります。

 

口内炎を予防するために

まずは、生活習慣の見直しから考えましょう!

そして、食生活も一緒に見直すといいでしょう。

意外と自然にビタミンが摂れていないことに気がついていないだけかもしれません😥

 

できるだけ栄養バランスの整った食生活や規則正しい生活、また自分にあったストレス発散を心掛けておく習慣が口内炎予防のカギです。

〜まとめ〜

今回は、『口内炎』についてお話しさせていただきました!

身体の中から代謝をよくして、口内炎ができないようにするのも大切ですね💡

 

皆さんも、この機会にご自分の食生活や生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか??

 

最後まで読んでいただきありがとうございました💖

 

Dr.トレーニング田園調布店 田中純奈

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP