MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

ダイエット中でも食べられるCHOKOLATE

皆さん、こんばんは!

 

Dr.トレーニング田園調布店の田中純奈です🎗

今日の写真は、前回の某大人気有名テーマパークの写真に引き続きの写真です!

これは何をしているかというと、恐竜のアトラクションに乗った後に帽子についていたシールがなくなっていたんです。

せっかく貰ったのに😥と凹んでいたら、内転筋のところに引っ付いていたんです😂

嬉しくてこの表情(笑)

こんなしょうもないことで笑顔になれるって最高ですね🌟

 

さてさて本題に入りましょう!

皆さん、今年のバレンタインデーチョコレートを食べましたか?🍫

ダイエットの天敵と言われているチョコレート

そんなチョコレートに実は。ダイエットを手助けしてくれる成分が入っているのをご存知ですか??

ただしかし!

普通のチョコレートは糖質や脂質が豊富に含まれているため、ダイエットには向いていません。

そこでダイエット中にオススメされるチョコレートは、

高カカオチョコレート

カカオの含有量が多ければ多いほど、苦味とコクが増えます。

苦いチョコレートは美味しくないと思われていますが、このカカオには、“ポリフェノール”が含まれているので身体に良いと言われているのです。

 

カカオポリフェノールの効果

1.動脈硬化の予防

血液中の悪玉コレステロールの酸化を抑制して血液をサラサラにする。血管がしなやかに保たれ動脈硬化の予防につながる。

2.高血圧の改善

血管の炎症を抑えて血管を広げる作用がある。血流がよくなり、冷えやむくみの改善にも役立つ。

3.血糖値の改善

血糖値を下げるインスリンの働きをよくすることが期待できる。

4.美肌効果

しみの原因ともなる紫外線による活性酸素を除去し、肌へのダメージを減らす

 

このほかにも、ポリフェノールだけではなく、“リグニン”という食物繊維も含まれているため、腸内環境を良くしてくレル働きをし、便秘解消効果も期待できるのです!

〜まとめ〜

ここまで、チョコレートがダイエットにもたらす効果をお話しさせていただきました!

ダイエット中は何かと我慢を強いられてストレスがかかってしまうこともありますが、適切な量の高カカオチョコレートを食べて、糖質を多く含むお菓子などの缶っ食を防ぎましょう!

高カカオチョコレートと言っても完全に太らないわけではありません。

これだけの効果があるから、と言って食べ過ぎてしまう事はやめましょう!

適切な量の摂取を守って、ダイエットを楽しんで行うための方法を見つけてみてはいかがでしょうか?😊

 

最後まで読んでいただきありがとうございました💖

 

Dr.トレーニング田園調布店 田中純奈

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP