MENU
CONTACT

出っ張ってるの嫌だなあ、大転子

皆さん、こんばんは!!

Dr.トレーニング田園調布店の田中純奈です🎗

また何か食べてますね(笑)

食べることが生きがいなので、すみません。

きっとこれからも食べ物の写真はいっぱい出てきます(笑)

かなり私事ではございますが、最近髪を染めたんです💇‍♀️

本当はオール金にしたかったんですけど、髪の毛が痛みすぎている+根本を伸ばす期間がまだ足りないと言うのが原因でブリーチはアウトでした😢

なので次回オール金にするためにその準備としてきれいに染まりやすい色を入れていただきました♩

そしたら意外と暗くなっちゃったって話です、、、。笑

実際の写真はまだ撮ってないので、後日載せますね✌️

 

自分の話ばっかりですみません💦

 

まあ、こんなことはさておき、今日の本題に入りましょう!

今日は、女性必見!大転子についてお話しさせていただきます!

そもそも大転子とは?

大転子とは、骨盤の外側についている大腿骨の一部です。

大転子=大腿骨がずれているとは、大腿骨が股関節から軽く脱臼している状態なんです!

そうなることによって太ももの付け根の外側が太く見えてしまうんです💧

これ、女性の方で悩まれる方、結構多いんですよ、、、。

 

大転子が出っ張ってしまう原因は『反り腰になっている』こと!!

 

反り腰というのは、骨盤が前傾している状態です。

骨盤前傾になることによって、大腿骨が内側にひねるようになります。

これは俗に言う内股ですね。

 

内股になってしまうことで、骨盤の横についている大転子は、ひねられながら前方へと出てくるようになるのです。

こうなることで、太腿が横の広がる形になって足が太く見えてしまいます😭

 

じゃあここで、反り腰の原因は?

一番は、お尻の筋肉が弱いというところです!

先ほどお話しさせていただきましたが、内ひねりになってしまうというのなら、外ひねりをして元どおりにしてあげましょう!と言う考えです。

外ひねりをする筋肉、そう、これがお尻の筋肉なんです。

だからお尻を鍛えましょう!

トレーニングの順番

お尻を鍛えるといって、ただ闇雲にトレーニングするだけでは効果が出ません。

大転子を引っ込めてスッキリさせるには、反り腰解消をした後にお尻を鍛えて外ひねりの順番で行いましょう!

 

〜最後に〜

今回は女性が特に気になる人が多い、大転子についてお話しさせていただきました!

なんで出っ張ってしまうのか、これを知っておくだけでダイエットしている方や筋肥大の方など、自分の身体を変えるには有利になってきます!

これを機会にもう一度自分の体を見直してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました💖

 

Dr.トレーニング田園調布店 田中純奈

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP