MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

冬の朝って起きづらい!〜そんな方のための解決策〜

皆さん、こんばんは!

Dr.トレーニング田園調布店のビックスマイルベイビー(呼ばれたことない😹)こと、田中純奈です!

 

最近、寒さが増してきて体調崩されてないですか?

私はこんな感じで通常営業でパワフル元気です💪

↑渋谷スカイです😹

迷惑にならない程度にフルパワーではしゃぎました😹

 

冬が本格的に始まって、毎朝起きる時に布団から出るのが苦痛な方が増えてきたのではないでしょうか?😌

夏はすんなり起きられるのに冬になると起きるのが大変、、、。という方に読んでいただきたいブログです!🕺

 

では、早速いきまっしょう!!!

 

冬の朝が起きられない!

冬の朝って起きづらいですよね😴

その原因は、主に2つです。

セロトニンの減少

→冬は、夏よりも太陽光が弱めで太陽が出ている時間も短いので、覚醒を促進させる働きを持つセロトニンの分泌量が減少します。これにより、脳機能が低下するため、すっきりと起きられないとされています。

眠りの質が低下しやすくなる

→冷え性で体が冷えている人ほど睡眠の質が低下しやすくなります。

人は眠りにつく時に体温を少しずつ下げながら眠っていくことで深い睡眠になります。しかし、すでに体が冷えている状態だと、下げるはずの体温をうまく放出できずに睡眠の質が悪くなってしまいます。

 

寒い冬にすっきり起きるコツ!

寒いからといって、ずっと布団の中に入っていたらいつの間にか時間がなくなっちゃいますよね!😅

朝、出かける前にバタバタしなくていいように、すっきり起きるコツを掴みましょう!☀️

起きたらすぐにカーテンを開ける(電気をつける)

人は、強い光の刺激で覚醒し、体内時計のズレを調整しています。しかし、冬は光の刺激が弱くなるので、自ら光の刺激を浴びて頭を覚醒させましょう。

起床時刻に、外がまだ真っ暗という方もいると思います。そういった方は部屋の電気をつけて、光の刺激を浴びましょう。

部屋を暖めておく

起きる時間より少し前に暖房が入るようにしておきましょう。布団の中と部屋の温度の差をなるべく少なくして、布団からすぐに出ることができるようにしましょう。

適度な運動を行う

運動すると疲労がたまって、疲労がたまると深い睡眠に入ることができるので自然と睡眠の質が上がります。睡眠の質が上がると、朝スッキリ起きることができます。

〜終わりに〜

私も朝がすごく苦手で布団から出られない人間なので、すっきり起きるために日々意識しています👍

冬の朝は起きるのがつらいと思いますが、以上のことを意識して行っていくとすっきり起きることができます!✨

 

これから年末年始の休日が増えると思いますが、生活リズムはそのままで体調を崩さないように過ごしていきましょう😊

 

Dr.トレーニング田園調布店 田中純奈

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP