MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

大声を出すとパワーが増す?

こんばんは!Dr.トレーニング田園調布店副店長松田です!

 

この前紹介した女性の新スタッフが、パーソナルトレーナーとしてデビューが決まったので、これからは正式に4人で田園調布店をバチバチに上げていきます!

 

今回は、大声を出すとパワーが増すのかについてお話ししていきます!

実際にトレーニング中に声を出している人を見たことがある人もいるかもしれません。

僕も一人の空間で本気でトレーニングする時は声を出しながらトレーニングしています笑。

近所迷惑になってたらごめんなさい🙇‍♂️

 

シャウト効果

結論から話すと、大声を出すとパワーは増します。

 

「シャウト効果」と言って、最大筋力を発揮している状態で、大声を出させると、筋力が5%ほどもアップするという実験結果があります。

 

シャウト効果には、かなり個人差があり、大声を出すことで最大筋力が増える人もいれば、逆に下がってしまう人もいます。

おそらく下がってしまう人は、大声を出すことに意識を向けすぎて、筋力を出すことがおろそかになってしまうんだと思います。

また、人前で大声を出すのが苦手という人は、声を出すことでかえって萎縮してしまうことも考えられます。

100人中100人が大声によって筋力が増えるということは、どうもないようです。

 

自分は声を出した方が力が出るタイプだと思ったら、積極的に声を出すと良いです。

トレーニングの最後のひと踏ん張りの時に叫んでみてみましょう。

 

人間の仕組みの面白さ

人間は頑張って筋力を出しているつもりでも、脳の中では抑制が働いていて、筋肉をフルに使わないようになっています。

その抑制が外れれば、いわゆる「火事場の馬鹿力」のような普段は出せない力がでます。

そういう仕組みが体に内在しているんです。

興奮剤や覚醒剤、催眠術でも最大筋力が増えるという報告があります。

 

人間の中には、まだまだ眠っている力があるということですね。

 

まとめ

以上が大声を出すとパワーが増すかについてです!

 

陸上の投擲競技でも、投げる時に大声で叫ぶ選手が多いですよね。

そうした方がパフォーマンスが伸びることを経験の中で体得しているんだと思います。

そういうタイプの人は、無理して声を抑えると記録が出なかったりすることもあります。

また、空手などの武道でも、声を出しながら突きや蹴りを打ちます。

やはり長い歴史の中で、その方が技の威力が増すということを体感したのだと思います。

 

Dr.トレーニング田園調布 副店長 松田開人

■Dr.トレーニング田園調布店

田園調布の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング田園調布店〉

03-5755-5541

〒145-0071
東京都大田区田園調布2丁目50-11 ちきりやビル1F
>田園調布のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>>田園調布のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP